離婚で借金

弟が任意整理をしたので、その時のことを思い出して書いてみます。

10年以上前のことですが、弟が自分の浮気が原因で離婚しました。

その時には、元妻への慰謝料、さらに養育費の支払いを約束していたそうです。

さらに元妻が生活をはじめるための引越し費用や準備金といったものも支払っていたそうです。

それだけでも数百万円の支払いをしたみたいですが、弟の預貯金だけで支払うことはできないので、足りない分は消費者金融から借りていたみたいです。

金利は20%なので、そんなに高いというわけではありませんが、借りた額はどんどん増えていき、あっという間に100万円以上に膨らんでいたみたいです。

離婚をしたのもすべては自分のせいなので、慰謝料や養育費はなにがあっても払いたいと思っていたみたいです。

給料が出ても、すぐに支払いや返済を繰り返し、いつまでたっても利息の返済ばかりで生活は苦しくなるばかりで、任意整理をすることにしたそうです。

任意整理のおかげで、だいぶ返済は楽になったみたいです。

債務整理は任意整理がおすすめ